マタニティ(中期)クラス (妊娠線・乳首・会陰ケア)

妊娠16週を過ぎた妊婦さんが知っておきたい、大切な3つのケア(妊娠線・乳首・会陰ケア)
 
妊娠中期の妊婦さんクラスでは、この3つのケアを中心に学びます。
 
 
妊娠線を予防するお腹のケア
 
 
妊娠24週以降になると安定期に入ります。
 
つわりからも解放され、一番食欲が増してくる頃。
 
そして、あまり目立たなかったお腹も、驚くほど大きくなってるのを感じる頃でもありますね。
 
 
お腹が急に大きくなり始める時に、筋肉や脂肪のつき方が早いと、皮膚の伸びが追いつかずひび割れた状態に...
 
これが「妊娠線」です。
 
一度出来ると、産後月日と共に少し薄くはなりますが消えません。
 
そのためにも予防が大切!
 
妊娠線をつくらないためのお腹のケアをお伝えしています^^
 
 
赤ちゃんが吸い付けるようにしておく乳首のケア

 

 

赤ちゃんが産まれて、お口にポイっと乳首を入れると、簡単に吸ってくれる。

 

そんな風に思っていませんか?

 

意外と赤ちゃんが乳首を上手に吸えず、手こずってしまうママさんも少なくありません。


 

赤ちゃんが産まれたあとは、ママの体が疲れ切っていても。

 

子宮の収縮でお腹が痛くても。

 

会陰部に傷があってヒリヒリしていても。

 

帝王切開でお腹の傷が痛くても。

 

授乳は始まります。

 

 

 

それは、赤ちゃんにママの「初乳」を早く飲ませてあげたいから。

 

この初乳には、栄養素がたくさん!免疫力も高めてくれるので、赤ちゃんにとって、とても大切です。

 

{167E6137-0A63-49F8-9D9F-42E5E53C8440}

 

矢印のところが、切れて、傷になり、ヒリヒリして、辛くなってしまうママさんも。

 

そうならないためにも、赤ちゃんが吸い付きやすいように、妊娠中に乳頭のケアをしておきましょう。^^

 

 

分娩に向けて、出口を伸びやすくしておく会陰ケア(会陰マッサージ)
 
 

知っているようで知らない会陰ケア(会陰マッサージ)。

 

会陰とは、膣の出口と肛門の間の数㎝のところで、出産の時に赤ちゃんの頭が出る時に伸びる部分になります。

 

出産の時に会陰が裂けてしまう「会陰裂傷」や切開をする「会陰切開」をなるべくしなくても良いように。

 

会陰の伸びをよくするためのマッサージを妊娠中からしておきましょう。^^

 

(効果には個人差がありますが、やらないよりは、やる方が良いのでおススメです!)

 

 

「寝る時にする会陰パックが簡単でいいですね。やってみます。」

 

「妊娠線、できてしまうと消えないんですね。保湿が大切だとわかりました。」

 

「乳首のケアなんて、考えてもいませんでした。すぐにオッパイが飲めると思っていました。」

 

マタニティさんからは、驚きのお声をたくさんいただいております。^^

 

 

では、実際にレッスンの流れをご説明しますね。

 

妊娠中期の妊婦さんクラス(妊娠線・乳首・会陰ケア)の流れ
 
①あなたの状態に合わせて、丁寧にゆっくり説明します

 

☑なぜケアが必要なのか。
☑ケアはいつから始めると良いか。
☑やっても良いときとやらない方が良いときについて。
☑お腹が張らない姿勢を確認。
☑植物オイルのパッチテストを行います(腕の内側)

わからないことがあれば、何でも聴いて下さいね。^^

 

 
②使用するおススメのマッサージ用オイル(ピュアな植物油)を実際に触れてみます。
 
 
 
③妊娠線予防のオイルマッサージを説明に合わせて、一緒に練習をします。
 
 
 
 
 
お腹を出して実際に行いますが、オイルを使用せずに洋服のままでも大丈夫です。
 
妊娠線はお腹だけではなく、他の場所にもできる場合もありますので、詳しくお話しますね。
 
 
④乳首ケアは、オッパイ模型を使って、説明します。
 
 
 
 
 
⑤会陰ケアはデリケートな部分なので、実際には練習は出来ませんが、
 
・どのような姿勢が良いか(お腹が張らない姿勢)をポーズだけ一緒にやってみます。
・指の腹を使い、どのようにマッサージをすればよいか説明します。
・寝ている間に会陰かふかふかになる方法をお伝えします。
 
 
⑥レッスン後は、お茶タイム。(たんぽぽ茶など)
 
ゆったりとした中で、色々お悩みを伺い、妊娠中期の過ごし方などたくさんお教えしています。
 
みなさん、リラックスした状態で色々お話ししてくださいます^^
 
 
【持ち物】
母子手帳
タオル1枚(オイルが服につかないように保護する為)
お腹を出したり、あぐらの姿勢や足を開いても大丈夫な服装でお越しください。
 
【費用】
5000円(税別) テキスト・お持ち帰り用オイル付き
 
 
【最新の空き状況】 所要時間:90分
 ①10:30~  ②13:30~ どちらかお選びください。  
12月10日(月)
12月13日(木)
12月17日(月)

【場所】 こちらをクリック
 
JRご利用の方・・・武蔵境駅のりかえ西武多摩川線 多磨駅下車 徒歩1分
◆京王線ご利用の方・・・飛田給駅下車 バス10分 多磨駅下車 徒歩30秒

・詳細はご予約時にお伝えします

・専用駐車場はございませんが、多磨駅にコインパーキングがございます。
     

 

お申込はこちらをクリック

 

【キャンセルについて】
MaMaのてでは、妊婦さんの急な体調の変化を考慮し、キャンセル料は頂いていません。
振り替えができますので、早めにお知らせください。

キャンセルする場合は、必ず、前日12時までに メールで連絡をお願いします。
当日の場合、電話で連絡をお願いします

妊娠中ですので、体調の変化等ございましたら、振り替えやキャンセルできますので、ご安心してお申し込み頂けます。